猫っ毛くせ毛の対処法

こんにちは!

とうとう6月私にとって嫌な季節が来てしまいました…

今日もしとしと雨が降っていてほんといやになります。

この梅雨の季節、猫っ毛くせ毛には本当に毎日凹む季節の到来なんですね。

この髪質には幼い頃から悩まされてきました。母からの遺伝なので仕方ないのですが、ほんと悩まされています(´・ω・`)

朝起きて、ぺたんこの自分の頭にはワックスをやろうが、全くの無意味です。

そんな私の対処方法は、デジタルパーマをかけることでした。

猫っ毛の母も、パーマをかけていて、私の周りの猫っ毛もパーマをかけています。

猫っ毛は、パーマがかかりやすく、取れにくいという利点があるようで、デジタルパーマはかなり長持ちします。

普通の人よりかは、ぺたんこパーマかもしれませんが、猫っ毛にとっては、奇跡のふわふわなんです。

猫っ毛には髪質だけでなく、髪の毛が細いが為に、頭のボリュームが少なく見え、分け目が見えすぎて、美容師さんに気を使わせてしまうようで。髪質以外にこういうちょっとした美容室での悩みもあります。

若い頃から、こういう頭なので、気になっていませんでしたが、年齢を重ねると、周りが気を使ってきて、自分でも気にするようになってきてしまいました。
分け目を定期的に変えてみたり、薄くなってないか毎日鏡を見てチェックをしています。 本当に年齢を多く重ねたおばさんになる頃には、ウィッグにお世話になってしまう時期がきてしまいそうで少し心配をしています。
猫っ毛の悩みは、年齢を重ねると深刻になるかもしれません。

カラーリングやパーマは極力控えて、頭皮の健康を第一に生活して、少しでも生き生きとした髪の毛を保ちたいものです。

早く梅雨の時期が過ぎて夏になってくれないかなーってほんと待ち遠しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です